「栄養」 一覧

ショートニング

栄養

トランス脂肪酸の最たるもの、それがショートニング!

  ショートニングは、主として植物油を原料とした、常温で半固形状(クリーム状)の、食用油脂です。 マーガリンから水分と添加物を除いて純度の高い油脂にしたものと考えてよいようです。 パンや焼き ...

副腎疲労症候群

栄養

体調不良と栄養の関係

「栄養不良」とは、栄養素の必要量(年齢や性別、仕事量などにより異なります)と摂取量のアンバランスから生じるもので「栄養不足」と「栄養過多」があります。 栄養の摂取過多(過食)に伴う肥満などの問題は、心 ...

鉄欠乏と低血糖

栄養

鉄欠乏性貧血と機能性低血糖症の症状は酷似

鉄欠乏性貧血とは 例えば、なんとなくだるい、疲れやすい、息切れ、動悸、注意力、集中力の低下、持久力の低下、記憶力の低下、情緒不安定などといった症状は貧血の影響という可能性が大いにあります。 貧血の80 ...

消化吸収

栄養

栄養素の消化と吸収、その機能の重要性について 

2019/1/22    ,

人間は60兆個もの細胞によってなりたっています。 脳、心臓をはじめとする人間が生きていく上で重要な組織は、これらの細胞が正常に機能することが重要であり、そのために必要なものの1つに「栄養素」が挙げられ ...

栄養療法

栄養

薬だけに頼らない栄養療法~オーソモレキュラー

栄養療法は、1954年にノーベル化学賞、1962年にノーベル平和賞を受賞したライナス・ポーリング博士が提唱した「メガビタミン療法」に始まります。 カナダの分子整合医学の権威として有名な精神科医であった ...

Copyright© バイオレゾナンスセンター横浜 , 2022 All Rights Reserved.