3段階のがん予防

がんの一次、二次、三次予防

当センターでは、がんになる前の健常者に対して、「がんが住みづらい身体作り」を提案しています。

また、がんの芽をできるだけ早期に発見し、早期治療を可能にして病気の進行を抑え、病気が重篤にならないようにサポートし治癒を目指します。

さらに、治療後の転移、再発を防ぐための予防対策もサポートしながら完全治癒を目指しています。

がんの一次予防について

一次予防の具体策としては、振動医学においてガン発症の大きな要因の一つと言われているジオパシックストレスやエレクトロスモッグ(電磁波)の影響に身体がさらされていないかを調べます。

そして、必要に応じて対策を提案します。

また体内にたまった様々な毒素は免疫力を低下させ疾病発症のリスクとなりますので、定期的なデトックスを実施することを重要視しています。

 

がんの二次予防について

二次予防としては、現在、身体にがん発症に関わるリスク要因があるかどうかを早期に確認することを重要視しています。

バイオレゾナンスの標準測定では、身体の諸器官のエネルギーの乱れや滞りを調べていく中で、がんに関わる項目に反応があった場合は、更に詳細の測定を受けることができます。

バイオレゾナンス測定は量子レベルの反応をチェックしていますので早期発見、早期治療に役立ちます。

既に反応が確認された場合には、波動調整の実施、薬やサプリメントなどの適合性の有無も調べて治療効果がアップするようにサポートします。

 

がんの三次予防について

三次予防とは、がんの診断を受けて治療を終えた方への具体策です。

まずは定期的にがん測定を受けていただくことが三次予防です。転移、再発のリスクファクターがあった場合は、リスクに対する対策をご提案します。

 

がん予防・がん完治を目指す皆さまへ

がんの一次、二次、三次予防にバイオレゾナンス・メソッドが大いに力を発揮してくれます。

みなさまには、生涯がんを発症することなく健康的な生活を送り続け、心身ともに充実した毎日を送っていただきたいと願っています。

万が一がんを発症した際も、初期段階での発見により治癒が容易であること、そして転移、再発予防の対策をしっかりとって、健康を完全に取り戻して楽しい日常生活を送れるようにサポートします。

 

 

※ここで行われる内容は西洋医学的検査や治療とは全く性質の異なるものです。医療機器による医療行為ではありませんので、病気の診断や治療ではありません。振動医学の中で行われる波動的なチェックと調整です。

 

関連情報

ps10セルフケア

乳がんが消えた?

40歳を少し過ぎた女性が東海地方から波動 ...
続きを読む
rife

ライフ博士の功績―バイオレゾナンス・メソッドの原点

バイオレゾナンス・メソッド(振動医学)は ...
続きを読む
バストックスによるホルムアルデヒドの検出

解毒が実証されているバストックス

世の中には解毒効果をうたった商品がたくさ ...
続きを読む
がん再発を防ぐ

がん再発を防ぐための食事療法

がんになり、初期の治療が一段落した後、が ...
続きを読む

更新日:

Copyright© バイオレゾナンスセンター横浜 , 2022 All Rights Reserved.