セルフマネジメント

パウル・シュミットのバイオレゾナンス実践機「レヨコンプPS10」を使用して、ご自身で測定やハーモナイズを実践するためのサポートを行っています。

レヨコンプPS-10で健康管理

病院が苦手、苦痛を伴う検査は嫌だし薬は飲みたくない。しかし、健康状態は知りたいし心配。この先ずっと医者知らずで元気に毎日を過ごしたい。そのために、痛みや苦痛のない検査を受けたい。そして問題が発見されたら、薬や副作用の心配がない安全な方法で改善、解消したい。できればそれを、自宅に居ながら自分自身の手で行いたい。

心身の真の健康を図っていくためには、自覚症状のないうちから不調や病気発症の恐れがないかどうか定期的に確認ができること、また、既に心身の不調状態や明らかな症状があれば、それを改善、解消するための適切な対処をその都度行えることが良いでしょう。

バイオレゾナンス・メソッド発祥の地ドイツでは、専門家に測定や調整を委ねる方ばかりではありません。専用の装置を購入し、使用方法を勉強しながら、ご自宅や職場で自分自ら測定や調整を行っている方も多いようです。

昨今、「自分の健康は自分で守る」という意識をお持ちの方が増えています。専用の装置を自分自身の手で使いこなすことができれば、日々の生活の中で気軽に健康管理を行う手段として活用することができるでしょう。

※ご購入の際は、機器の基本的な操作方法などを無料でお教えいたします。(正規代理店から購入された場合はマニュアル以外、操作方法等の説明はありません)また、問題に沿って装置をどう使用したら良いのかなど随時ご相談にのります。(有料の場合あり)

レヨコンプPS-10のご利用方法

  • 自宅で自分自身の手で健康状態を調べたり、必要であれば適切な対処を行いたい。
  • 健康西洋医学による健康診断受診ではない方法で健康管理を自宅でしたい。
  • 自分の体調に応じて、いつでもその場で健康状態をチェックしたい。
  • バイオレゾナンス・メソッドを極めて様々な方面に応用したい。
  • 毎日、自分と家族のために測定や調整を行いたい。
  • バイオレゾナンス・メソッドを仕事に取り入れたい。

更新日:

Copyright© バイオレゾナンスセンター横浜 , 2022 All Rights Reserved.