電磁波対策製品

  ・室内設置型電磁波対策

  ・携帯用電磁波対策

 

Wave Neutralizer ー室内設置型電磁波対策ー

Wave Neutralizer(ウェーブニュートラライザー)は、室内設置型の電磁波・ジオパシック対策製品です。部屋に設置することで、家庭用電気製品やオフィス用事務機器、スマートフォンや自動車などから発生する電磁波(エレクトロスモッグ)、水脈・断層から放射される地球放射線(ジオパシックストレス)をから受けるマイナス影響を波動的に中和します。

エレクトロスモッグやジオパシックストレスを継続的に身体が受けると、そこに症状や病気、障害が発生しやすくなると言われています。これはドイツ振動医学の基本的な考え方です。

 

Wave Neutralizerの特徴

部屋の4隅に設置することで、その範囲内にあるエレクトロスモッグ、ジオパシックストレスから発生する、体に有害となるマイナス極性の波動を消去するプラス極性の波動が出ることで相殺されます。

テレビやデッキ、ゲーム機、パソコンなど家電製品が多くある部屋や、電磁波やジオパシックストレスの影響を一番受けやすいといわれる睡眠中、つまり寝室などに設置するのがお勧めです。

設置する場所に応じて、3種類の守備範囲からお選びいただけます。

 

d ウェーブニュートラライザー設置方法

 

E-Wavecut ー携帯用電磁波対策ー

E-WAVECUT(イーウエーブカット)は、外出時に周辺から受ける様々な電磁波(送電線、電気自動車、スマートメーター、スマートフォン、Wi-Fi 等)から受けるマイナス影響を波動的に中和して、身体への負荷を防ぎます。

 

5G対策

E-Wavecutの特徴

本製品は、バッグやポケットの中などに入れて自由に持ち運ぶことができます。電磁波から発生する身体に有害となるマイナス極性の波動を消去する、プラス極性の波動が出ることでマイナスの影響が相殺されます。身体に直接当てて使うこともできますし、パソコンと自分の間に置いて使用することもできます。電源のコンセントや寝床周りの電気製品が就寝中頭部に近い方は、枕の下に置いてご使用ください。

 

 

波動的に中和するとは

これらの製品は、エレクトロスモッグやジオパシックストレスそのものをなくすものではなく、これらから発生する、身体に有害となるマイナス極性の波動を消去するプラス極性の波動が出ることで相殺されるものです。

波動は現代の科学機器では測定することはできない為、使用前後の電場・磁場の状態を市販の電磁波測定器で測っても違いは認められませんが、特殊な波動測定機ではこの違いを確認できます。

電磁波対策はこのような方にお勧めします

・生活スペースやオフィスで大型家電製品が多く、電磁波の影響が心配
・オール電化生活に近い暮らしをしている
・家の近くに送電線がある
・ゆっくり過ごす場所の近くに配電盤がある
・電磁波過敏症
・パソコン作業を長時間する
・寝室の枕周り近くに電気製品やコンセントがある
・頭痛、肩こり、目の疲れ、疲れやすさ、不眠、集中力低下、イライラ感、うつ気分などを感じている
・車や電車で移動する事が多い
・携帯電話やスマートフォンをよくご使用になる方、また1回のご使用時間が長い
・日頃から頭痛や目の痛みや疲れを感じやすい
・電磁波過敏症だと感じられている
・お子様や妊娠中の方。(お子様は頭蓋骨が薄いので、より電磁波の影響を受けやすいといわれています)
・ハイブリッド車に乗っている
・車に乗っている時間が長い
・タクシーやバス、大型トラックなどのドライバー
・車に乗ると気分が悪くなる
・多くの時間を過ごす部屋の地下に水脈、断層等があり、その影響が気になっている※
・「風水」「地相」「家相」的に問題があることが気になっている※
・引越ししてから、なぜか体調や気分がすぐれない日々が続いている※
・不眠症で悩んでいる

※印は、ジオパシックストレス対応製品ご使用の方が期待できる項目です。

こんな変化が期待できます

  • 未病のままで過ごせる
  • 電磁波の影響と思われていた不調が軽減したと感じられる
  • 不眠が改善される※
  • 体調が良くなり、気分も前向きに変化する※
  • 長年苦しんできた持病や症状が改善する※
  • 活力がわき、元気になる※

※印は、ジオパシックストレス対応製品ご使用の方が期待できる項目です。

※Wave Neutralizer及びE-Wavecutのご質問については、お電話045(663)2671またはお問い合わせフォームからご連絡ください。

更新日:

Copyright© バイオレゾナンスセンター横浜 , 2022 All Rights Reserved.