ドイツ振動医学推進協会

ドイツ 振動医学推進協会は、1999年に学術的な公益法人として活動がスタートしました。

ドイツの医師や治療家らが作っている研究グループで、研究成果を発表したり、臨床報告などの情報交換を行っています。

活動理念は、振動による物理医学およびその技術の医療分野における診断、治療行為への応用を目的とし、学術、研究、教育、相互教育を進めることにあります。

日本にはドイツ振動医学協会日本支部があり、年に数回ドイツから専門家を招いてバイオレゾンナンス・メソッドの最新情報の提供が行われています。

当センターも積極的に講習会や勉強会に参加し、常に最新のメソッドの提供ができるように研鑽を重ねています。

 

更新日:

Copyright© バイオレゾナンスセンター横浜 , 2022 All Rights Reserved.